匠の技で楽しむ
旬の料理と
美味い酒

こだわり

一流ホテルで技を磨き、
その技で多くの人を魅了してきたシェフ
「島田勝己」が最高料理をご提供。
「おでん×フレンチ」が織りなす
和と洋の融合は、
日本で一番食文化が豊かとされる街・金沢に
新しい風を吹き込む。

料理人

フレンチ出身シェフ「島田勝己」
【料理長プロフィール】
料理長:島田勝己(しまだかつき)
【経歴】
1979年、石川県金沢市出身。
フレンチレストランを中心に修業を重ね、その後もラーメン店やホテル等で様々な経験を積んできた。
「和の伝統と西洋のモダン」を融合する斬新かつ洗練された感覚と、豊富な知識や経験を用いて、独自な発想と技で「おでん屋」に挑戦。
明るく、親しみやすい人柄で誰もが気軽にくつろげる温かなお店作りを目指している。

食材

産地と鮮度にこだわった食材を使用
【地産地消を目指して】
知られざる北陸の食文化。
中山間地域から砂丘地域に至るまで、それぞれ地域の特性を活かして、野菜をはじめ多種多様な農産物が生産され、また、日本海でとれる海の幸も豊富な街・金沢は、まさに新鮮食材の宝庫。
当店ではこのような地元産の食材、旬の素材を中心に使用し、その時期に一番おいしいお料理をご提供いたします。

出汁

「だし」は料理の基本。だからこそ「本物」を。
海の恵みを豊富に含んだ上質な国産昆布は、やさしい甘みが特徴です。
その純粋な旨みを引き出すため、毎日の気温や湿度にも注意を払い、丁寧に出汁を引きます。
火にかける際には1℃の変化も見逃さない。
そうして、おでんの各素材からしみ出る旨みと調和したときに、「燗九郎」の味は完成します。

店舗概要

住所
石川県金沢市片町2丁目5-8
アクセス
金沢、片町新天地商店街入口にオープン。片町スクランブルから徒歩2分、片町きらら近く
電話
050-5258-7312
営業時間
月~土、祝日、祝前日: 18:00~翌2:00
定休日
日曜日
ご予約はこちら